関連書籍 消防・防災/雑誌
リニューアルをして、パワーアップ
「現場主義」消防総合マガジン

2013年5月号 (毎月1日発行)
B5判 116ページ(カラー32ページ) 
富士山マガジンサービス〔月刊消防〕
定期購読のお申し込み、及びこの号のご注文は
お電話 (0120-338-921) または
富士山マガジンサービス にて承っております。
「情報のひろば」「火災調査マイスターの質問コーナー」
その他記事のご投稿はこちら

2013年5月号(通巻407号) 目次

【Special Feature】
実戦的訓練が部隊対応能力を強化する
千葉市消防局にて5日間にわたり「大規模災害想定訓練」を実施
千葉市消防局
川崎市消防局にて小隊を対象とした「警防技術確認訓練」を実施
川崎市消防局

全特別救助隊を対象に、技術力の底上げを目的に5日間にわたって千葉市消防局が実施した「大規模災害想定訓練」と、小隊を対象に、技術力向上、安全管理能力の向上を目指し、川崎市消防局が実施した「警防技術確認訓練」をご紹介します。


【最終回】【短期連載】救助活動に関する最新の研究成果! 技術訓練を紹介!(5)
「熊本市消防局」
熊本市消防局
【最終回】進め! 民間養成救急救命士(12)
磨けば光る原石
出雲市消防本部 石飛恭助
PHOTO TOPICS
市をあげて「救急安心センターおおさか」街頭キャンペーンを実施
茨木市消防本部
倒壊/座屈建物内の狭隘空間からの救出活動を消防本部の枠を越えて訓練
「月刊消防」編集室
なぜ、救助者が溺れるのか
竹内久美
交替制査察員査察技術支援システムの構築について
東京消防庁渋谷消防署
「自主防災組織」の活性化策を考える(1)
飯村孝一
災害に強いまちづくり案内(165)
SAPPORO REPORT(2)
大規模自然災害に備えて〜東日本大震災を教訓に〜
札幌市消防局
SAITAMA DPAS Style(2)
爽快にTake Off 繊細かつ大胆に活動
そして『今日も必ず帰る』
埼玉県防災航空隊
Fire Engine Collection(21)
救助工作車V型
岡山市消防局
information消防行政
緊急消防援助隊動態情報システムについて
消防庁広域応援室
今さら聞けない予防のイロハ(8)
防火管理と防災管理
予防実務研究会
かゆいところに手が届く!
予防お悩み相談室(17)
面積等の算定
消防道研究会
火災調査マイスターがあなたの疑問を解決!!
火災調査Q&A Vol.65
「火災」として扱うことの有無
調査実務研究会
実は身近な「NBC災害」(11)
集団同時発生した急病事故(その2)
三好陸奥守
最新救急事情(141)
胸骨圧迫の中断時間は転帰と無関係
玉川 進
救急事例解説(2)
インスリンポンプ使用者の低血糖救急搬送事例
大洲地区広域消防事務組合 増田順一
これって、どこまで話していいですか?(2)
救急現場や救急搬送した特異事案の取材対応はどうするか
こーた
木下先生によるわかりやすい法律解説
〜消防に関する法律を読み解こう〜(26)
救急救命士の特定行為
木下健治
実は知りたかった お天気まめ知識(2)
5月のお天気
平沼洋司
消防とホスピタリティ(2)
サイレンを止めて!
隅川勝則
すぐに使える! 消防講話のタネ(7)
災害時には空気を読むな
池田和生
情報のひろば
消防吏員 昇任試験合格講座
Information


ESSAY & COLUMN
世界の消防グッズ見聞録(37) 三森 進
世迷言々(2) 昼寝しない主義
救急隊員日記(110) ゆうたん
このまちを守るためにがんばれ! ふるさと応援団(122) 小澤浩子
根の目(189) 鴨谷 翔
トモさんはてんてこ舞い(25) 中尾みなみ
月刊消防BookReview モアイソング
次号予告 (タイトル、内容は変更する場合があります)
  • ▲Special Feature
    新消防学校で初開催!実戦的専科教育
    〜富山県消防学校警防科〜

    平成24年度に新しい施設となった富山県消防学校。これまでより実戦的な訓練が可能となり初めて実施された「警防科」の教育内容をご紹介いたします。


    3,000m級の立山連峰で救助活動を実施!
    〜富山県消防防災航空隊の新規隊員訓練に迫る〜

    高度な救助技術が要求される3,000m級の山岳地帯での活動を実施している富山県消防防災航空隊。新年度を前に行われた新規隊員訓練をご紹介いたします。


  • ▲新連載
    救急救命士専門学校卒業生たちの10年
    リレー連載