>> 東京法令トップページ >> 東日本大震災 最前線の証言
関連分野   消防・防災/雑誌   消防・防災/防災/冊子  

月刊消防2012年6月号臨時増刊

東日本大震災 最前線の証言

編著/監修
「月刊消防」編集室
体    裁
B5判  112ページ
本体価格+税
1,000円+税
 ISBN
ISBN978-4-8090-9560-3
C3030 \1000E
発 行 日
平成24年6月1日
内容見本を見る

お買い物かごに入れる

本書の特色

隊員はあの日、本部で、現地で、どう考え、どう動いたか―。

発災直後から休みなく活動した被災地の隊員、緊急消防援助隊の受け入れや関係機関等との調整に奔走した本部職員、発災直後から長距離を走破して現地に駆け付けた緊急消防援助隊、福島第一原発への注水作戦に同行した医師など、震災時、さまざまな立場・局面にいた人々の証言を集めました。

山口芳裕教授(杏林大学)をはじめとする新たなインタビュー、手記などのほか、「月刊消防」の記事を収録しています。


目次

  • 第1章 原発事故対応の最前線
    • 東京電力福島第一原子力発電所
      • 福島第一原発事故対応の真実とこれからのN災害対応
        山口芳裕(杏林大学教授)
      • 放水活動に挑む隊員の被ばく・安全管理
        東京消防庁第三消防方面本部消防救助機動部隊
      • 福島第一原子力発電所における活動の実際
        東京消防庁第八消防方面本部消防救助機動部隊
      • 福島第一原子力発電所における川崎市派遣緊急消防援助隊の活動
        川崎市消防局
  • 第2章 地震・津波災害対応の最前線
    • 仙台
      • 現地消防本部に聞く!発災から48時間
        仙台市消防局
      • 後方支援を兼務した救助部隊の活動
        横浜市消防局
      • 東北地方太平洋沖地震における全農エネルギー蠕臑羸侈基地火災警戒対応の概要
        四日市市消防本部
    • 気仙沼・南三陸
      • 現地消防本部に聞く!発災から48時間
        気仙沼・本吉地域広域行政事務組合消防本部
      • 派遣を振り返って
        五十嵐幸裕(東京消防庁装備部航空隊長)
      • 東日本大震災に伴う東京消防庁航空隊の活動
        東京消防庁航空隊
    • 釜石・大槌
      • 現地消防本部に聞く!発災から48時間
        釜石大槌地区行政事務組合消防本部
      • 大阪府隊長に聞く被災地での活動
        大阪市消防局
      • 発災から現地活動まで
        摂津市消防本部
    • 大崎
      • 東日本大震災における大崎地域広域行政事務組合消防本部の活動について“そのとき内陸では”
        大崎地域広域行政事務組合消防本部

関連商品
月刊消防
B5判 116ページ (カラー32ページ)
本体価格+税852円+税
プレホスピタル・ケア
プレホスピタル・ケア 編集委員会
A4判
104ページ
本体価格+税1,260円+税
実戦NBC災害消防活動
編集 全国消防長会
編集協力 東京消防庁
B5判
256ページ
本体価格+税2,500円+税