関連分野   消防・防災/警防  

2訂版

指揮隊の活動要領

現場が求める実用知識

編著/監修
監修 東京消防庁
体    裁
B5判  178ページ
本体価格+税
1,700円+税
 ISBN
ISBN978-4-8090-2303-3
C3030 \1700E
発 行 日
平成22年5月10日
2訂版発行
内容見本を見る

お買い物かごに入れる

本書の特長

最新の活動要領に合わせて内容を見直した2訂版、発刊!多数の消防隊による消防活動を、安全かつ効果的に行うために…。

  • 災害出場時に自信をもって部隊を指揮していくための指揮隊員必見のノウハウ
  • 消防・消火戦術分野のスペシャリスト等からの貴重な教訓や事例

などを多数収録!


スペシャリストからのメッセージ

「活動技能を向上するための訓練に近道はない。」

「下命待ちの姿勢ではなく、自ら部隊として行動を起こせ!」

「緊急事態においては、指揮者が黙っているのが一番悪い。」

「黙っていると、人は勝手に動き出し収拾がつかなくなる。」


目次

  • 第1章 指揮隊概論
    • 第1節 総  論
      • 第1 消防力の整備指針(条文抜粋)
      • 第2 規程関係(条文抜粋)
        • 1 東京消防庁災害活動組織規程
        • 2 東京消防庁警防規程
        • 3 東京消防庁警防規程事務処理要綱
      • 第3 指揮体制
        • 1 指揮組織
        • 2 上級指揮者が到着するまでの指揮本部長
        • 3 指揮本部長と上位階級者の指揮権
      • 第4 指揮隊の任務等
        • 1 指揮隊の整備経過
        • 2 指揮隊の任務
        • 3 指揮隊員等の活動要領
    • 第2節 指揮活動
      • 第1 指揮本部の運営等
        • 1 指揮本部の運営の意義
        • 2 指揮本部の設置、開設
        • 3 指揮本部の運営
        • 4 局面指揮要領
        • 5 警戒区域の設定
      • 第2 現場指揮
        • 1 現場指揮の意義
        • 2 指揮の基本事項
      • 第3 危機管理
        • 1 消防活動上の危機
        • 2 危機事象への対応
      • 第4 消防活動時における周囲住民への対応要領
        • 1 趣 旨
        • 2 基本的な考え方
        • 3 基本的な対応姿勢
        • 4 具体的な対応マニュアル
  • 第2章 専門知識と技術の伝承
    • 第1節 大隊長の活動
      • 第1 大隊長の心構えと技術等
        • 1 全般的な心構えと基本姿勢等
        • 2 消防活動上の教訓
        • 3 指揮技能の向上方法
        • 4 訓練・資料等の工夫
      • 第2 出場途上の車内での判断、指示等
        • 1 全般的な注意事項
        • 2 指揮隊員等への指示
      • 第3 災害現場での指揮
        • 1 指揮本部長の活動位置等
        • 2 到着後の状況把握要領
        • 3 現場指揮要領
        • 4 火災現場要務例
        • 5 活動状況の把握、部隊統制
        • 6 焼損程度別、対象物別等の指揮要領
      • 第4 災害現場での各種対応要領
        • 1 災害現場での配意点
        • 2 災害現場での安全管理
        • 3 災害現場付近の住民等への対応
      • 第5 活動報告及び残火処理要領
        • 1 署隊長等への活動報告
        • 2 残火処理要領
    • 第2節 指揮隊員の活動
      • 第1 災害状況の確認要領等
        • 1 延焼状況の確認
        • 2 指揮本部の運営要領等
      • 第2 情報収集活動
        • 1 情報収集要領
        • 2 情報収集をする上での配意点
        • 3 情報収集に関する事例等
      • 第3 現場指揮板の作成例
      • 第4 災害出場時等の写真撮影要領
        • 1 目 的
        • 2 交替時における点検の徹底
        • 3 出場途上における準備
        • 4 現場到着時における写真撮影
        • 5 その他
      • 第5 指揮隊員の活動要領等
        • 1 指揮隊員の活動と素養
        • 2 指揮技術の教育訓練
        • 3 指揮隊員等の教養
    • 第3節 伝令・通信担当の活動
      • 第1 延焼面積の算定方法
        • 1 一般的な延焼面積の算定
        • 2 延焼面積の各種算定要領
      • 第2 現場報告要領等
        • 1 通信担当の現場報告
        • 2 伝令員の活動
    • 第4節 消防活動事例
      •  
        • 1 多数傷病者発生事故を適切に対応した事例
        • 2 緊急確認現場で普通出場を要請した事例
        • 3 高所から災害の実態把握を行った事例
        • 4 指揮隊が先着し対応した火災事例
        • 5 活動統制を下命した事例
        • 6 一挙に延焼拡大した火災事例
        • 7 地下1階の火災で進入管理を徹底した事例
        • 8 情報を過信することなく人命検索した事例
        • 9 威圧的態度をとる関係者に対応した事例
        • 10 入念な残火処理を行った事例
        • 11 鍵の業者の活用及び署隊本部と連携した事例
        • 12 消火活動中に重量シャッターが作動した事例
        • 13 広聴事案に適切に対応した事例
        • 14 消防活動時の安全管理に関する事例
        • 15 現場で隊員を探した事例
        • 16 安全管理などに特に配意した火災救助事例
  • 第3章 消防活動に影響する火災性状等
    •  
      •  
        • 1 フラッシュオーバー
        • 2 バックドラフト
        • 3 間欠的爆燃
        • 4 爆 発
        • 5 粉塵爆発
        • 6 ファイアボール
        • 7 分解爆発
        • 8 水蒸気爆発
        • 9 混合危険
        • 10 外部延焼と内部延焼
        • 11 火災現場における有毒ガス(人への影響)
  • 作成協力者名
  • 参考文献

関連商品
安全管理
安全管理受傷事故の科学的分析と再発防止
監修 東京消防庁
B5判
192ページ
本体価格+税1,800円+税
訓練指導マニュアル
訓練指導マニュアル訓練指揮者が求める実用知識
東京消防庁 監修
B5判
208ページ
本体価格+税2,000円+税
災害時の情報活動マニュアル
災害時の情報活動マニュアル消防職員のための情報管理
東京消防庁 監修
A5判
160ページ
本体価格+税1,500円+税
木造建築物の火災特性を踏まえた消防活動の安全管理対策
編集 全国消防長会
協力 東京消防庁
発行 財団法人 全国消防協会
B5判 DVD付
96ページ
本体価格+税1,905円+税