セミナー
セミナー詳細
お申込みからの流れ
申込みフォーム
Q&A
お問い合わせ
19013
自治体の防災・減災マネジメントと災害時の議会・議員の取組み

いざ、災害が発生した時、議員として何をすべきか、準備はできていますか?

近年、地震災害、水災害が頻発しています。さらに国難ともいわれる南海トラフ地震、首都直下地震も切迫しているといわれます。

本講座では、これまでの災害対応の教訓から、自治体における防災・減災のためのマネジメントと、意外と意識されていない、議会・議員としての災害対応について学びます。

防災計画から防災・減災マネジメントへ

自然災害リスクの現状と地域防災力の現状

防災基本条例、業務継続計画、受援計画

地域防災のポイント〜防災教育、耐震化、要配慮者支援と地区防災計画

法制度上の位置付けと先進事例

災害前、災害時の議会・議員の取組み

災害対応ルール化の事例と解説

講 師  ≡

鍵屋  一 氏
(跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授)

日 時  ≡ 2019/7/31(水)  10:00 〜 16:00
会 場  ≡ WTCコンファレンスセンター

東京都港区浜松町2丁目4番1号 世界貿易センタービル
JR(山手線/京浜東北線)・東京モノレール浜松町駅直結
都営地下鉄(浅草線/大江戸線)大門駅直結(B3出口)

受講料  ≡ 25,000円(税込)
受付中
パンフレット(FAX用申込書)※FAXからお申込みの場合は、こちらの申込書をダウンロードのうえ、お申込ください。
講師紹介
  略   歴

鍵屋 一 氏

講師 :: 鍵屋 一

1956年 秋田県男鹿市生れ。早稲田大学法学部卒業、京都大学博士(情報学)

板橋区福祉部長、危機管理担当部長(兼務)、議会事務局長などを経て2015年3月退職

2015年4月から跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授

内閣府「災害時要援護者の避難支援に関する検討会委員」

内閣官房地域活性化伝道師、(一社)福祉防災コミュニティ協会代表理事、NPO法人東京いのちのポータルサイト副理事長、(一社)マンションライフ継続支援協会副理事長、(一社)防災教育普及協会理事など

著書に 『図解よくわかる自治体の防災・危機管理のしくみ』 『“地域防災力”強化宣言』 『福祉施設の事業継続計画(BCP)作成ガイド』(編著) 『災害発生時における自治体組織と人のマネジメント』(共著) など