関連分野   消防・防災/予防  

消防現場必携シリーズ
火災調査実用マニュアル

編著/監修
火災調査研究会 編著
体裁
バイブルサイズ(170mm×95mm:6穴)48ページ +バインダー(200mm×115mm×22m:6穴,PP素材を採用)
定価
2,420 円(消費税込み)
本体価格+税
2,200 円+税
発行日
平成28年11月1日
初版発行
内容現在
平成28年10月1日
お買い物かごに入れる

単体購入

  • 火災調査実用マニュアルのみ
お買い物かごに入れる

定価     880 円(消費税込み)

本体価格+税 800 円+税



  • 「消防現場必携」専用バインダー
    「消防現場必携」専用バインダーを

    体裁     外寸 200mm×115mm×22mm、PP素材を採用、金属リング式6穴バインダー(バイブルサイズ)

    定価     1,540 円(消費税込み)

    本体価格+税 1,400 円+税

    PP素材なので、濡れても大丈夫。カラビナ付きで、安全帯などにぶら下げて携行することができ、手を塞ぎません。

    面ファスナーを採用してバインダーを閉じられるので、挟み込んだ資料や情報を保護します。

    ※ バイブルサイズ(6穴式)の既製バインダーと穴の位置は同じです。市販のリフィルもご利用いただけます。

お買い物かごに入れる

オプション

  • 耐水方眼メモ
    耐水方眼メモ

    体裁     バイブルサイズ(170mm×95mm)、6穴)32ページ

    定価     352 円(消費税込み)

    本体価格+税 320 円+税

    「専用マニュアル」と同じ耐久性、耐水性に優れた用紙を採用した方眼紙タイプのメモ用紙。

    鉛筆なら濡れても消しゴムで消すことが可能です。

  • ファスナー付きクリアポケット
    ファスナー付きクリアポケット

    体裁     外寸 170mm×98mm、6穴(バイブルサイズのバインダーに綴ることが可能です。)、サイドチャック

    定価     385 円(消費税込み)

    本体価格+税 350 円+税

    ファスナー付きなので、カギなどの小物も落下の心配なく収納できます。


本書の特色

  • 『消防現場必携』シリーズ第2弾は火災調査です。
  • 「いまさら?」と言われるのが怖くて不安なところを聞けない……そんな方のために、現場でサッと確認したい調査の基本をコンパクトにまとめました。
  • 調査活動のポイントをチェックリスト付で掲載。耐水性に優れた用紙を採用することで、破れにくく汚れも簡単に拭き取れる現場仕様になっています。
  • 「火災調査の流れ」「焼けの強弱と方向性」「主な火災の調査ポイント」「火災調査の基本事項」の4編構成で、あなたの火災調査をサポートします。

目次

  • 火災調査の流れ
    • 1 火災発生(勤務中の例)
    • 2 火災出場時における火災調査
    • 3 消防隊からの引継ぎが必要な情報
    • 4 火災に関係ある者からの聴取事項
    • 5 現場保存
    • 6 警察との調整、立会人の依頼
    • 7 調査体制(例)
    • 8 資器材の準備
    • 9 現場調査開始までの調査手順
    • 10 出火箇所の絞込み(発掘前の初見)
    • 11 安全管理
    • 12 関係者(火元者等)からの供述聴取
    • 13 発掘、現場見分
    • 14 復元作業
    • 15 出火箇所・出火原因の検討
    • 16 関係者への説明、り災者対応
    • 17 火災調査で必要となる写真撮影
    • 18 火災調査現場で作成が必要となる図面
    • 19 火災調査で必要となる図面作成
    • 20 鑑識要領
    • 21 製造事業者・輸入事業者等に対する確認事項
  • 焼けの強弱と方向性
    • 1 焼けの強弱と方向性(木材)
    • 2 焼けの強弱と方向性(金属)
    • 3 焼けの強弱と方向性(ガラス)
    • 4 焼けの強弱と方向性(合成樹脂類)
    • 5 電気痕(短絡痕)による焼け方の方向性
  • 主な火災の調査ポイント
    • 1 「放火」の火災調査ポイント
    • 2 可燃性ガス検知器の活用(助燃材の確認)
    • 3 「たばこ」の火災調査ポイント
    • 4 たばこの燃焼実験例
    • 5 「電気器具」の火災調査ポイント
    • 6 電気ストーブの火災調査の見分例
    • 7 「燃焼器具」の火災調査ポイント
    • 8 ガステーブルの火災調査の見分例
    • 9 化学火災の調査ポイント
    • 10 身近な可燃性物質の火災危険性
    • 11 車両火災の調査ポイント
  • 火災調査の基本事項
    • 1 火災の認定
    • 2 火災の認定(特異な事例の対応)
    • 3 火災件数の取扱い
    • 4 火災種別
    • 4−1 建物火災
    • 4−2 車両火災
    • 4−3 船舶火災
    • 4−4 航空機火災
    • 4−5 林野火災
    • 4−6 その他火災
    • 5 焼損面積
    • 6 火災による死傷者

おすすめ商品

  • 火災報告取扱要領ハンドブック (表紙)
    防災行政研究会 編著
    B5判 464ページ
    2,800 円+税
  • 査察マスター (表紙)
    消防道研究会 編著
    B5判 440ページ
    3,000 円+税
  • 火災予防条例の解説 (表紙)
    東京消防庁 監修
    A5判 992ページ
    4,500 円+税
  • 消防基本六法 (表紙)
    消防法規研究会 編集
    A5判 1464ページ
    2,000 円+税
  • 火災調査書類作成例 (表紙)
    調査実務研究会 編著
    B5判 256ページ
    1,800 円+税
  • Fire Fighter's Support Book (表紙)
    警防技術研究会 編集
    ポケット(145×80mm)判
    ダブルリング製本
    88ページ
    2,200 円+税
  • 車両火災・救助・調査対応ガイド (表紙)
    元くるま総合研究会(KSK)代表 相川 潔 著
    B5判 192ページ
    2,300 円+税
  • 火災報告取扱要領のてびき (表紙)
    調査実務研究会 編著
    B5判 248ページ
    1,800 円+税
  • 実例火災調査書類 (表紙)
    名古屋市消防局 編著
    A5判 288ページ
    1,700 円+税
  • 予防技術検定 集中トレーニング (表紙)
    編著 予防技術検定問題研究会
    A5判 568ページ
    2,300 円+税
  • E.M.T Support Book (表紙)
    監修/山本保博(東京曳舟病院病院長、日本医科大学救急医学名誉教授)、石原哲(東京曳舟病院名誉院長)
    編集/公益財団法人東京防災救急協会
    ポケットサイズ(外寸:140mm×80mm)
    ダブルリング製本
    オールカラー 118ページ
    2,300 円+税
  • 調査手帳 (表紙)
    A6判(書き込みメモ欄128頁) 156ページ
    540 円+税
  • 防災サバイバル読本 (表紙)
    編集 (一財)日本防火・防災協会
    A5判 132ページ
    700 円+税
  • 渋消式火災防ぎょ戦術 (表紙)
    渋川広域消防本部 編著
    B5判 112ページ
    1,800 円+税
  • 火災調査ポケット必携 (表紙)
    東京消防庁 監修
    A6ポケット判 632ページ
    2,300 円+税
  • 消防活動マニュアル (表紙)
    監修 東京消防庁
    B5判 264ページ
    2,700 円+税
  • イラストで学ぶ火災防ぎょ (表紙)
    火災防ぎょ教育研究会 菊地 勝也 編著
    B5判 200ページ
    1,600 円+税
  • まんが 事例でわかる火災調査 (表紙)
    調査実務研究会
    A5判 304ページ
    2,200 円+税
  • 火災調査書類の書き方 (表紙)
    調査実務研究会
    B5判 184ページ
    1,700 円+税
  • ポンプ車運用技術 (表紙)
    東京消防庁 監修
    A5判 144ページ
    1,600 円+税

関連商品
危険物災害対処マニュアル バインダーなし (表紙)
(公財)東京連合防火協会 編集・発行
バイブルサイズ(170mm×95mm:6穴) 96ページ
1,500 円+税
火災調査書類作成例 (表紙)
調査実務研究会 編著
B5判 256ページ
1,800 円+税
火災調査参考図 (表紙)
東京消防庁 監修/火災調査研究会 編著
B5判 232ページ
2,400 円+税
火災調査ポケット必携 (表紙)
東京消防庁 監修
A6ポケット判 632ページ
2,300 円+税