関連分野   消防・防災/救急  

救急KYTシート

編著/監修
兵庫県西宮市消防局 編著
体裁
A4判  66ページ
冊子 40ページ
事例シート 25枚
記入シート 1枚
定価
1,980 円(消費税込み)
本体価格+税
1,800 円+税
ISBN
ISBN978-4-8090-2470-2
C3030 \1800E
発行日
令和2年1月10日
内容見本を見る

お買い物かごに入れる

本書の特長

  • 複雑多様化する救急事案への対応、若手職員へのノウハウの継承、日々のヒヤリ・ハットの共有など、“危険認知の感受性を磨く”ための研修を実現できる、冊子とシートのセットです。救急業務に潜む危険要因の予測・回避能力を鍛えて、事故や災害を未然に防ぎましょう!
  • KYTとは、「危険予知トレーニング」を略したものです。「救急事案の中に潜在する危険への回避・対処能力」の向上に、ぜひ本シートをお役立てください。

  • <KYTの活用方法&危険ストーリー例を掲載した冊子>、<救急現場を切り取った事例シート>、<アイデアを記入できるKYT記入シート>が1セットに。
  • 冊子では、KYTの取り組み方が分かる動画も二次元コードから閲覧可能で、初めてでも安心。
  • 危険要因について考える事例シートは、出動指令から帰所までの25シーン分を用意。
  • KYT記入シートは、コピーして繰り返し使える。
  • 集合研修用にも、個人学習用にも利用可能。

まえがき

近年、救急出動件数は全国的に増加の一途をたどっています。救急需要の増加に伴い、救急隊員には多種多様化する救急事案に対応するため、高度かつ柔軟な対応能力が求められています。

これらの各種事案に対応するためには、救急に関する知識や技術を向上させることに加え、救急現場に潜む危険要因の予測や回避能力も身に付けておく必要があります。こうした能力の習得には、職員個々の経験やベテラン職員からの知識・技術の伝承に加え、日頃から現場活動で、様々な危険要因を予測する習慣を身に付けておくことが重要となります。

しかし、救急業務の従事経験が乏しい職員や昇任して間もない救急隊長にとっては、救急事案の「どこに危険要因が潜んでいるのか」、「どのような事柄に注意を払う必要があるのか」、「危険に対する回避・対処方法」などを自ら想定するのは非常に困難です。また、日常的に救急業務に従事する職員にとっても、隊員同士や救急隊の中で救急業務の中に潜む危険要因やその対処方法等について、共通認識を持つことが難しく、それらの習得ツールはほとんどないのが現状でした。

そこで、既に工業界において事故や災害を未然に防ぐ目的で実施されている「危険(K)予知(Y)トレーニング(T)」を参考に、救急事案の中で発生しやすい事故やヒヤリ・ハット事例などを集録し、救急業務における事故や災害を未然防止するための能力を養うことを目的に「救急KYTシート」を作成しました。このシートは、出動指令から帰署までの救急業務に潜む様々な危険要因について、救急現場での各場面を写真やイラストで切り取り、隊員同士の活発な意見交換・情報共有を通して、習得することができる構成となっています。

この「救急KYTシート」が、救急事案における危険要因に対する感受性や事案対応能力の向上に役立ち、救急業務での受傷事故を1つでもなくすための一助となれば幸いです。

令和元年(2019年)12月

兵庫県西宮市消防局


実践動画

「実践方法」と「研修事例」について、動画を掲載しています。


実践方法 動画ページへのリンク

研修事例 動画ページへのリンク

KYT記入シートのダウンロード

KYT記入シートは、こちらからダウンロードしてご利用いただけます。
ぜひご活用ください。
(書籍内にもKYT記入シートは含まれています。こちらは予備としてご利用ください)


KYT記入シート ダウンロードへのリンク

目次

  • 1 救急KYT導入の経緯
  • 2 KYTの効果
  • 3 KYTシート活用方法
  •  
  • 指令から傷病者接触までの活動
    • 1 指令を聞き、車両に向かおうとしています。
    • 2 車両に乗り込もうとしています。
    • 3 出動中、車内で隊員が資器材準備をしています。
    • 4 救急車が現場到着し、車両から降りてストレッチャーを準備しています。
    • 5 傷病者のもとへストレッチャーを押しながら向かっています。
    • 6 傷病者宅に入ろうとしています。
    • 7 交通事故現場で傷病者に接触しようとしています。
  •  
  • 傷病者接触から車内収容までの活動
    • 8 住宅内で倒れている傷病者に接触しようとしています。
    • 9 風呂場の浴槽内から意識障害の傷病者を徒手で搬送しようとしています。
    • 10 背負い搬送で傷病者を搬送しようとしています。
    • 11 布担架を使ってストレッチャーまで傷病者を搬送しようとしています。
    • 12 スクープストレッチャーで傷病者を搬送しようとしています。
    • 13 エアストレッチャーで傷病者を搬送しようとしています。
    • 14 チェアポジションで傷病者を搬送しようとしています。
    • 15 一人暮らしの傷病者宅を出て行こうとしています。
    • 16 傷病者の所持品を確認しています。
    • 17 共同住宅の廊下をストレッチャーで移動しています。
    • 18 ストレッチャーで傾斜地を移動しようとしています。
    • 19 リアハッチを開閉しようとしています。
    • 20 救急車内へ傷病者を車内収容しようとしています。
  •  
  • 車内収容後から病院引揚後の活動
    • 21 救急車内で傷病者観察を実施しようとしています。
    • 22 救急車内で傷病者情報や概要を聴取しています。
    • 23 救急車内のストレッチャーで胸骨圧迫・静脈路確保・気管挿管を実施しています。
    • 24 病院到着後、ストレッチャーに乗せた傷病者を降ろそうとしています。
    • 25 傷病者を医療機関に引き継いだ後、次の出動準備をしています。

おすすめ商品

  • 防災訓練マニュアル (表紙)
    B5判 80ページ
    1,000 円+税
  • 防災ガイドブック (表紙)
    A4判 20ページ
    170 円+税
  • 防災サバイバル読本 (表紙)
    編集 (一財)日本防火・防災協会
    A5判 132ページ
    700 円+税
  • 応急手当指導者標準テキスト (表紙)
    応急手当指導者標準テキスト改訂委員会 編集
    A4判 224ページ
    3,400 円+税
  • 救急手技の基本とポイント (表紙)
    玉川 進 編著
    B5判 オールカラー 160ページ
    2,400 円+税
  • 上級救命講習テキスト (表紙)
    B5判 オールカラー 104ページ
    1,910 円+税
  • 消毒・滅菌・感染症対策マニュアル (表紙)
    玉川 進 編著(独立行政法人国立病院機構旭川医療センター)
    B5判 100ページ
    1,600 円+税
  • E.M.T Support Book (表紙)
    監修/山本保博(東京曳舟病院病院長、日本医科大学救急医学名誉教授)、石原哲(東京曳舟病院名誉院長)
    編集/公益財団法人東京防災救急協会
    ポケットサイズ(外寸:140mm×80mm)
    ダブルリング製本
    オールカラー 118ページ
    2,300 円+税
  • 査察マスター (表紙)
    消防道研究会 編著
    B5判 440ページ
    3,000 円+税
  • 少年少女のための入門応急手当 (表紙)
    編集協力:消防庁
    編集・発行:一般財団法人日本防火・防災協会
    B5判 16ページ
    100 円+税
  • 普通救命講習テキスト 〜生徒編〜 (表紙)
    A4判 オールカラー 40ページ
    546 円+税
  • 応急手当普及員講習テキスト (表紙)
    B5判 4色刷(一部1色) 224ページ
    4,819 円+税
  • 最新消防模擬問題全書 (表紙)
    消防実務研究会 編著
    A5判 576ページ
    2,200 円+税
  • 風水害対策BOOK (表紙)
    監修 公益財団法人 市民防災研究所
    A5判 20ページ
    100 円+税
  • 消防団員実務必携 (表紙)
    編著 消防学校消防団員教育研究会
    A4判 200ページ
    1,500 円+税
  • 救難活動マニュアル (表紙)
    横浜市消防局 編著
    B5判 96ページ
    1,800 円+税
  • シリーズ防火 1事業所編 (表紙)
    A5判 32ページ
    140 円+税
  • シリーズ防火 3訓練編 (表紙)
    A5判 16ページ
    96 円+税
  • 消防活動事例集 (表紙)
    編集 一般財団法人全国消防協会
    編集協力 全国消防長会
    B5判 176ページ
    2,000 円+税
  • 過去に学ぶ (表紙)
    監修 名古屋市消防局
    原作 元田 陽介
    作画 高橋 なおみ
    A5判 116ページ
    1,000 円+税

関連商品
E.M.T Support Book (表紙)
監修/山本保博(東京曳舟病院病院長、日本医科大学救急医学名誉教授)、石原哲(東京曳舟病院名誉院長)
編集/公益財団法人東京防災救急協会
ポケットサイズ(外寸:140mm×80mm)
ダブルリング製本
オールカラー 118ページ
2,300 円+税
心電図 SUPPORT BOOK (表紙)
阪本敏久 監修
大河原治平 編著
ポケット判 60ページ
3,800 円+税
救急手技の基本とポイント (表紙)
玉川 進 編著
B5判 オールカラー 160ページ
2,400 円+税
救難活動マニュアル (表紙)
横浜市消防局 編著
B5判 96ページ
(DVD付)
1,800 円+税
安全管理 (表紙)
監修 東京消防庁
B5判 192ページ
1,800 円+税