関連分野   消防・防災/警防  

4訂版
災害時の情報活動マニュアル
消防職員のための広報・情報管理

編著/監修
監修 東京消防庁
体裁
B5判  112ページ
定価
1,760 円(消費税込み)
本体価格+税
1,600 円+税
ISBN
ISBN978-4-8090-2495-5
C3030 \1600E
発行日
令和3年6月10日
4訂版発行
内容見本を見る

パンフレットを見る

お買い物かごに入れる

本書の特長

  • 10年ぶりにリニューアル!!!
  • 個人情報の取扱いが厳しく問われるようになった今日の状況、近年の災害時における課題を踏まえて内容を全面的に見直しました。
  • 情報の収集と伝達のポイント、現場広報や報道対応上の心構えまで、消防活動における情報の流れを網羅!
  • 本のサイズがA5判からB5判に大きくなりました。イラストも全て刷新したこととあわせ、より見やすく、読みやすくなりました。

目次

  • 第1章 情 報
    • 第1節 情報の概念
      • 第1 情報と消防活動
        • 1 情報活動
        • 2 消防活動における情報
        • 3 情報の性格と収集原則
      • 第2 消防活動上必要な情報
        • 1 消防活動上必要とする情報
          • ⑴ 消防活動初期
          • ⑵ 消防活動中期
          • ⑶ 消防活動後期
        • 2 消防行政上必要とする情報
          • ⑴ 火元の使用形態等
          • ⑵ 火災に至った経過
          • ⑶ 被害状況及び人命救助等
          • ⑷ 防火管理等
          • ⑸ 著名人等
          • ⑹ 社会的に影響のある事案
    • 第2節 情報収集の基本
      • 第1 収集要領
        • 1 視覚,臭覚,聴覚
          • ⑴ 視 覚
          • ⑵ 臭 覚
          • ⑶ 聴 覚
        • 2 無線情報
        • 3 関係者の確保及び聴取要領等
          • ⑴ 関係者の種類
          • ⑵ 関係者の特徴
          • ⑶ 関係者の確保
          • ⑷ 関係者からの聴取要領
          • ⑸ 聴取項目と内容
      • 第2 情報源
        • 1 関係者等
        • 2 特殊な情報源
        • 3 消防用設備等
      • 第3 優先情報
        • 1 災害の実態
        • 2 人命危険
        • 3 作業危険
        • 4 拡大危険
        • 5 特異事項
        • 6 消防力
  • 第2章 情報収集活動
    • 第1節 情報伝達
      • 第1 情報伝達ルート
      • 第2 情報管理カードの活用
    • 第2節 情報収集要領
      • 第1 各担当別情報活動
        • 1 署隊本部
          • ⑴ 任 務
          • ⑵ 編 成
            • ① 勤務時間内の体制
            • ② 日曜,休日,夜間等の体制
          • ⑶ 情報管理者及び署隊本部統括班長等の任務
          • ⑷ 署隊本部資料の活用
            • ① 管内情勢
            • ② 各種警防計画
            • ③ 危険物,毒・劇物,R掬関係
            • ④ ガス関係
            • ⑤ 地下関係
            • ⑥ 大使館関係
            • ⑦ 各種台帳関係
            • ⑧ 病院関係
            • ⑨ 官公庁関係
            • ⑩ マスコミ関係
            • ⑪ その他必要な資料
          • ⑸ 指揮本部の支援要領
          • ⑹ 特異事案の対応
        • 2 指揮本部指揮隊
          • ⑴ 災害現場の情報活動体制
          • ⑵ 任 務
          • ⑶ 編 成
          • ⑷ 出場途上における主な情報収集項目
          • ⑸ 現場到着以降の情報収集項目
          • ⑹ 情報収集要素
          • ⑺ 指揮本部の情報管理
          • ⑻ 特異事案発生時の対応
        • 3 情報指揮隊
          • ⑴ 任 務
          • ⑵ 編 成
          • ⑶ 情報指揮隊の任務
          • ⑷ 情報収集
          • ⑸ 重要情報の管理
        • 4 応援指揮隊
          • ⑴ 任 務
          • ⑵ 指揮本部長からの任務付与
          • ⑶ 情報収集
            • ① 災害の実態
            • ② 活動拠点の情報収集
        • 5 警防本部指揮隊,方面指揮隊
          • ⑴ 任 務
          • ⑵ 指揮本部長への支援
          • ⑶ 情報収集
            • ① 災害の実態
            • ② 活動状況の確認
            • ③ 人命,活動危険
          • ⑷ 資器材の活用
        • 6 消防隊
          • ⑴ 任 務
          • ⑵ 情報収集
            • ① 災害の実態
            • ② 要救助者等
            • ③ 避難状況
            • ④ 作業危険
            • ⑤ 応援要請
            • ⑥ その他必要な情報
        • 7 救急隊
          • ⑴ 任 務
          • ⑵ 情報収集
            • ① 受傷の状況
            • ② 人命危険
            • ③ 消防活動障害物件
            • ④ 避難状況
            • ⑤ 消防職・団員の事故
            • ⑥ 著名人等
          • ⑶ 現場用手帳の活用
        • 8 消防団
          • ⑴ 任 務
          • ⑵ 消防隊への情報提供
      • 第2 特異災害時に必要な情報
        • 1 爆弾等の爆発による多数傷者発生災害
          • ⑴ 活動上必要な情報
          • ⑵ 留意事項
          • ⑶ 必要な情報
        • 2 NBC災害による多数傷者発生災害
          • ⑴ 活動上必要な情報
          • ⑵ 情報収集項目
      • 第3 用途別情報収集のポイント
        • 1 用途別
        • 2 施設等別
      • 第4 災害時機別情報収集項目
        • 1 署隊本部
        • 2 指揮本部指揮隊
        • 3 情報指揮隊
        • 4 消防隊
        • 5 救急隊
  • 第3章 広報,報道
    • 第1節 現場広報
      • 第1 総 論
      • 第2 現場広報
        • 1 現場広報の実施者
        • 2 現場広報の手段
        • 3 消防活動上必要な広報
          • ⑴ 出場途上における途中引揚げ
          • ⑵ 火災警戒区域又は消防警戒区域の設定及び解除をするとき
          • ⑶ 関係者に対する協力要請が必要なとき
          • ⑷ 周辺住民等に危険が及ぶ可能性があるとき
          • ⑸ 交通規制の周知が必要なとき
        • 4 周辺住民等に対する情報提供
        • 5 災害予防のための広報
        • 6 現場広報文例
    • 第2節 報道対応
      • 第1 報道の意義
      • 第2 災害現場における報道対応
        • 1 災害現場における報道対応要領
          • ⑴ 災害現場における取材対応
          • ⑵ 情報提供の範囲
          • ⑶ 個人情報等の保護
          • ⑷ テレビカメラ,新聞社カメラの取材可能範囲
          • ⑸ 発表内容の訂正
          • ⑹ 報道責任
          • ⑺ 締切時間
          • ⑻ 関係機関が必要とする消防情報
        • 2 署隊本部等における報道対応
        • 3 特異な災害に対する報道対応
        • 4 災害広報の体制等
          • ⑴ 広報課の体制
          • ⑵ 災害現場広報
          • ⑶ 災害広報
          • ⑷ 重要情報に対する対応
          • ⑸ 救急事故に対する取材対応
      • 第3 報道対応上の心構え
        • 1 事前の準備
        • 2 報道対応時の心構え
        • 3 必要情報
        • 4 現場の報道発表体制の確立
        • 5 現場の報道対応フロー
      • 第4 報道対応事例
        • 1 「職業」を誤って報道され責任者から苦情があった事例
        • 2 出火場所を誤認した事例
        • 3 A男が愛人B子に冷たくされたため,遺書を残し同居しているB子宅で灯油をかぶり放火自殺を図り,1棟を全焼,A男が焼死した事例
        • 4 死者の氏名の誤認事例
        • 5 特異火災で専門技術の高さと火災予防が報道された事例
        • 6 プライバシーに優越して事実を公表する場合の事例
        • 7 知的障害者・難病患者が関係した火災事例
        • 8 大使館でのぼや火災の事例

おすすめ商品

  • 指揮隊の活動要領 (表紙)
    監修 東京消防庁
    B5判 178ページ
    1,980 円(税込み)
  • 消防基本六法 (表紙)
    消防法規研究会 編集
    A5判 1472ページ
    2,310 円(税込み)
  • 中小隊長の活動要領 (表紙)
    東京消防庁 監修
    B5判 152ページ
    1,980 円(税込み)
  • イラストで学ぶ火災防ぎょ (表紙)
    火災防ぎょ教育研究会 菊地 勝也 編著
    B5判 200ページ
    1,760 円(税込み)
  • 木造建築物の火災特性を踏まえた消防活動の安全管理対策 (表紙)
    編集 全国消防長会
    協力 東京消防庁
    発行 財団法人 全国消防協会
    B5判 DVD付 96ページ
    2,095 円(税込み)
  • 消防活動マニュアル (表紙)
    監修 東京消防庁
    B5判 264ページ
    2,970 円(税込み)
  • 安全管理 (表紙)
    監修 東京消防庁
    B5判 192ページ
    2,090 円(税込み)
  • ポンプ車運用技術 (表紙)
    東京消防庁 監修
    A5判 144ページ
    1,760 円(税込み)
  • 救助訓練マニュアル (表紙)
    消防教育訓練研究会 菊地 勝也 編著
    B5判 224ページ
    2,420 円(税込み)
  • 消防救助技術必携 (表紙)
    名古屋市消防局 編著
    A5判 552ページ
    2,860 円(税込み)
  • 火災報告取扱要領ハンドブック (表紙)
    防災行政研究会 編著
    B5判 464ページ
    3,190 円(税込み)
  • 査察マスター (表紙)
    消防道研究会 編著
    B5判 440ページ
    3,300 円(税込み)
  • 実例火災調査書類 (表紙)
    名古屋市消防局 編著
    A5判 288ページ
    1,980 円(税込み)
  • 最新消防模擬問題全書 (表紙)
    消防実務研究会 編著
    A5判 576ページ
    2,420 円(税込み)
  • 車両火災・救助・調査対応ガイド (表紙)
    元くるま総合研究会(KSK)代表 相川 潔 著
    B5判 192ページ
    2,530 円(税込み)
  • 応急手当指導者標準テキスト (表紙)
    応急手当指導者標準テキスト改訂委員会 編集
    A4判 240ページ
    3,960 円(税込み)
  • Fire Fighter's Support Book (表紙)
    警防技術研究会 編集
    ポケット(145×80mm)判
    ダブルリング製本
    88ページ
    2,420 円(税込み)
  • 消防訓練マニュアル (表紙)
    消防教育訓練研究会 菊地勝也 編著
    B5判 256ページ
    2,530 円(税込み)
  • 火災調査書類の書き方 (表紙)
    調査実務研究会
    B5判 184ページ
    1,870 円(税込み)
  • E.M.T Support Book (表紙)
    監修/山本保博(東京曳舟病院病院長、日本医科大学救急医学名誉教授)、石原哲(東京曳舟病院名誉院長)
    編集/公益財団法人東京防災救急協会
    ポケットサイズ(外寸:140mm×80mm)
    ダブルリング製本
    オールカラー 118ページ
    2,640 円(税込み)

関連商品
現場活動・情報収集のポイント バインダーなし (表紙)
(公財)東京連合防火協会 編集・発行
バイブルサイズ(170mm×95mm:6穴) 48ページ
880 円(税込み)
指揮隊の活動要領 (表紙)
監修 東京消防庁
B5判 178ページ
1,980 円(税込み)
中小隊長の活動要領 (表紙)
東京消防庁 監修
B5判 152ページ
1,980 円(税込み)
大隊長の指揮要領 (表紙)
監修 東京消防庁
B5判 196ページ
1,980 円(税込み)
消防活動マニュアル (表紙)
監修 東京消防庁
B5判 264ページ
2,970 円(税込み)