関連分野   消防・防災/警防  

3訂版
災害時の情報活動マニュアル
消防職員のための情報管理

編著/監修
東京消防庁 監修
体裁
A5判  160ページ
定価
1,650 円(消費税込み)
本体価格+税
1,500 円+税
ISBN
ISBN978-4-8090-2329-3
C3030 \1500E
内容見本を見る

お買い物かごに入れる

本書の特長

  • 情報収集の基本から現場広報・報道対応上の心構えまで、消防活動における情報の流れのすべてを網羅したマニュアルが、災害の教訓を踏まえてブラッシュアップ!
  • 基本的事項は図表、写真、イラスト等で分かりやすく解説。体系的な理解をサポート!また、一目で情報収集のコツが会得できる、「情報ワンポイント」欄を随所に挿入。
  • 最新の情報機器の導入にあわせて情報伝達ルートを更新!

目次

  • 第1章 情 報
    • 第1節 情報の概念
      • 第1 情報の基本
        • 1 情報の意義
          • 情報の考え方
          • 情報とは何か
          • 情報はなぜ必要か
        • 2 情報と消防活動
          • 情報活動
          • 消防活動における情報
          • 情報の性格と収集原則
      • 第2 消防活動上必要な情報
        • 1 消防活動上必要とする情報
          • 消防活動初期
          • 消防活動中期
          • 消防活動後期
        • 2 消防行政上必要とする情報
          • 対象物の使用形態等
          • 火災に至った経過
          • 被害状況及び人命救助等
          • 防火管理等
          • 著名人等
          • 消防行政上配慮する事案
    • 第2節 情報収集の基本
      • 第1 収集手段
        • 1 視覚,臭覚,聴覚
          • 視覚
          • 臭覚
          • 聴覚
        • 2 聞込み等
          • 関係者
          • 聞込みの要領
          • 聴取項目と内容
        • 3 無線情報
      • 第2 情報源
        • 1 関係者等
        • 2 特殊な情報源
        • 3 消防用設備等
      • 第3 優先情報
        • 1 災害の実態
        • 2 人命危険
        • 3 作業危険
        • 4 拡大危険
        • 5 特異事項
        • 6 消防力
  • 第2章 情報収集活動
    • 第1節 情報伝達
      • 第1 情報伝達ルート
      • 第2 情報管理カードの活用
    • 第2節 情報収集要領
      • 第1 署隊本部
        • 1 任務
        • 2 編成
          • 勤務時間内の体制
          • 日曜,休日,夜間等の体制
        • 3 情報管理者及び署隊本部統括班長等の任務
        • 4 災害時機別情報収集項目
        • 5 署隊本部資料の活用
          • 管内情勢
          • 各種警防計画
          • 危険物,毒・劇物,R・I等関係
          • ガス関係
          • 地下関係
          • 大使館関係
          • 各種台帳関係
          • 病院関係
          • 官公庁関係
          • マスコミ関係
        • 6 指揮本部支援要領
          • 支援要領
          • 特異事項の対応
      • 第2 指揮本部指揮隊
        • 1 災害現場の情報活動体制
        • 2 任務
        • 3 編成
        • 4 災害時機別情報収集項目
        • 5 情報収集
          • 出場途上
          • 災害の実態
          • 人命危険
          • 延焼拡大危険
          • 作業危険
          • 消防用設備等の作動状況
          • 避難状況
          • 死傷者の確認
          • 発見,通報,初期消火
          • 消防活動上社会的に影響のある事案
        • 6 指揮本部の情報管理
        • 7 特異事案発生時の対応
      • 第3 特異災害時に必要な情報
        • 1 爆弾等の爆発による多数傷者発生災害
          • 活動上必要な情報
          • 留意事項
          • 必要な情報
        • 2 NBC災害による多数傷者発生災害
          • 活動上必要な情報
          • 情報収集項目
      • 第4 情報指揮隊
        • 1 任務
        • 2 編成
        • 3 情報指揮隊の任務
        • 4 災害時機別情報収集項目
        • 5 情報収集
        • 6 重要情報の管理
      • 第5 応援指揮隊
        • 1 任務
        • 2 指揮本部長からの任務付与
        • 3 情報収集
          • 災害の実態
          • 活動拠点の情報収集
      • 第6 警防本部指揮隊,方面指揮隊等
        • 1 任務
        • 2 指揮本部長への支援
        • 3 情報収集
          • 災害の実態
          • 活動状況の確認
          • 人命,活動危険
        • 4 器材の活用
      • 第7 消防隊
        • 1 任務
        • 2 災害時機別情報収集項目
        • 3 情報収集
          • 災害の実態
          • 人命検索
          • 作業危険
          • 応援要請
          • 検索状況
          • 避難状況
          • その他必要な情報
      • 第8 救急隊
        • 1 任務
        • 2 災害時機別情報収集項目
        • 3 情報収集
          • 受傷の状況
          • 人命危険
          • 消防活動障害物件
          • 避難状況
          • 消防職・団員の事故
          • 著名人等
        • 4 現場用手帳の活用
      • 第9 消防団
        • 1 任務
        • 2 消防隊への情報提供
      • 第10 業態別収集ポイント
        • 1 マンション・アパート等
        • 2 旅館・ホテル等
        • 3 事務所ビル等
        • 4 デパート等
        • 5 幼稚園・学校等
        • 6 病院等
        • 7 キャバレー・遊技場・飲食店等
        • 8 映画館等
        • 9 地下街
        • 10 神社・文化財等
        • 11 特殊浴場等
        • 12 集団行動等
        • 13 電車等(地下鉄を含む。)
        • 14 船舶
        • 15 危険物施設
        • 16 毒物・劇物施設
        • 17 電気施設
        • 18 ガス施設等
        • 19 R・I施設
        • 20 山林等
        • 21 航空機
  • 第3章 広報,報道
    • 第1節 現場広報
      • 第1 現場広報の目的
        • 1 消防活動上必要な広報と住民の安全確保
        • 2 住民の不安を解消するための広報
        • 3 災害予防のための広報
        • 4 報道機関に対する広報
      • 第2 住民に対する広報要領
        • 1 広報文例の作成
        • 2 関係機関との連携
        • 3 災害状況及び消防活動内容の広報
        • 4 人命救助時の広報
        • 5 交通規制時の広報
        • 6 住民への不安解消と類似災害の発生防止の広報
      • 第3 災害現場の放送文例
        •  
          • 出場途上
          • 現場到着
          • 情報提供依頼
          • 活動状況
          • ぼや火災
          • 非火災
          • ガス漏れ等その他の事故
    • 第2節 報道対応
      • 第1 報道の意義
      • 第2 報道対応の基本原則
        • 1 消防活動に関する取材
        • 2 消防行政に関する取材
        • 3 情報内容の統一
        • 4 災害現場等で公表できない場合
        • 5 関係機関に対する対応
        • 6 公表内容がプライバシーに関係する取材対応
        • 7 カメラ取材時の注意事項
        • 8 隊員等への取材対応
        • 9 事実誤認をした場合の対応
        • 10 現場写真の提供
        • 11 発表の際の署名前置
        • 12 社会の動向把握
      • 第3 報道対応要領
        • 1 災害現場における取材対応
          • 現場取材
          • 事実関係
          • 関連取材
          • 現場指揮用紙の活用
          • 記者発表
          • テレビカメラ,新聞写真の取材範囲
          • 関係機関が必要とする消防情報
          • 締切時間
        • 2 署隊本部の取材対応
        • 3 災害広報の体制等
          • 広報課の体制
          • 災害現場広報
          • 災害広報
          • 重要情報に対する対応
          • 救急事故に対する取材対応
      • 第4 報道対応上の心構え
        • 1 事前の準備
        • 2 報道対応時の心構え
        • 3 必要情報
        • 4 現場の報道発表体制の確立
        • 5 現場の報道対応フロー
      • 第5 資料
        • 1 災害現場における報道対応事例
        • 2 プライバシーに関しての報道基準
          • プライバシーとは
          • 最高裁判所の判例(昭和56年4月16日)
          • プライバシーに関して新聞記者が特に注意していること
          • プライバシーと行き過ぎた報道事例
          • 個人のプライバシーは慎重に
          • プライバシーが関係した場合の記述原則
        • 3 少年に対する取扱い
        • 4 取材記者の動きと情報の流れ
        • 5 火災事例と損害賠償請求事件
          • 火災の概要
          • 当時の各紙の報道状況
          • 消防当局における発表体制
          • 損害賠償請求訴訟となった経緯
          • 判決

おすすめ商品

  • 指揮隊の活動要領 (表紙)
    監修 東京消防庁
    B5判 178ページ
    1,700 円+税
  • 訓練指導マニュアル (表紙)
    東京消防庁 監修
    B5判 208ページ
    2,000 円+税
  • 消防基本六法 (表紙)
    消防法規研究会 編集
    A5判 1458ページ
    2,000 円+税
  • イラストで学ぶ火災防ぎょ (表紙)
    火災防ぎょ教育研究会 菊地 勝也 編著
    B5判 200ページ
    1,600 円+税
  • 木造建築物の火災特性を踏まえた消防活動の安全管理対策 (表紙)
    編集 全国消防長会
    協力 東京消防庁
    発行 財団法人 全国消防協会
    B5判 DVD付 96ページ
    1,905 円+税
  • 中小隊長の活動要領 (表紙)
    東京消防庁 監修
    B5判 136ページ
    1,800 円+税
  • 救助訓練マニュアル (表紙)
    消防教育訓練研究会 菊地 勝也 編著
    B5判 224ページ
    2,200 円+税
  • 消防活動マニュアル (表紙)
    監修 東京消防庁
    B5判 264ページ
    2,700 円+税
  • 安全管理 (表紙)
    監修 東京消防庁
    B5判 192ページ
    1,800 円+税
  • ポンプ車運用技術 (表紙)
    東京消防庁 監修
    A5判 144ページ
    1,600 円+税
  • 実戦NBC災害消防活動 (表紙)
    編集 全国消防長会
    編集協力 東京消防庁
    B5判 296ページ
    2,600 円+税
  • 消防救助技術必携 (表紙)
    名古屋市消防局 編著
    A5判 552ページ
    2,600 円+税
  • 実例火災調査書類 (表紙)
    名古屋市消防局 編著
    A5判 288ページ
    1,700 円+税
  • 査察マスター (表紙)
    消防道研究会 編著
    B5判 440ページ
    3,000 円+税
  • 消防訓練マニュアル (表紙)
    消防教育訓練研究会 菊地勝也 編著
    B5判 256ページ
    2,300 円+税
  • 車両火災・救助・調査対応ガイド (表紙)
    元くるま総合研究会(KSK)代表 相川 潔 著
    B5判 192ページ
    2,300 円+税
  • 火災調査書類の書き方 (表紙)
    調査実務研究会
    B5判 184ページ
    1,700 円+税
  • 調査手帳 (表紙)
    A6判(書き込みメモ欄128頁) 156ページ
    540 円+税
  • 応急手当指導者標準テキスト (表紙)
    応急手当指導者標準テキスト改訂委員会 編集
    A4判 224ページ
    3,400 円+税
  • 消防車の運行と点検整備 (表紙)
    東京消防庁 監修
    A5判 148ページ
    1,800 円+税

関連商品
指揮隊の活動要領 (表紙)
監修 東京消防庁
B5判 178ページ
1,700 円+税
中小隊長の活動要領 (表紙)
東京消防庁 監修
B5判 136ページ
1,800 円+税