関連書籍 消防・防災/雑誌
救急隊員のための実務情報誌
 
2020年8月号 (年6回発行)
編集・プレホスピタル・ケア編集委員会
体裁 A4判・104ページ 
富士山マガジンサービス〔プレホスピタル・ケア〕
定期購読のお申し込み、及びこの号のご注文は
お電話 (0120-338-921) または
富士山マガジンサービス にて承っております。
プレホスピタル・ケア 第33巻第4号(通巻158号) 目次 CONTENTS
【 カラー 】
TOPICS
新型コロナウイルス感染症を見据えた救急活動訓練効果確認
REPORT
「緊急車両への反射材取り付けに関する学術的ガイドライン」の策定について
北アルプス広域消防本部 吉沢彰洋
各地の取組み
外国人対応力を強化するための取組み
習志野市消防本部 齊藤優也
病理医 玉川進博士のグラビア解剖学 第10回
消化管(2)
旭川医療センター 玉川進
リレー連載講座 第一線救急医による症例検討セミナー 第108回
「毒」か「薬」か酸素投与
埼玉医科大学 国際医療センター 救命救急科 髙平修二
あなたは大丈夫? バイタルサインの基礎とTips 第3回
心拍数
北海道留萌消防組合 小平消防署
特集伝える技術で業務が変わる
円滑なコミュニケーションのために重要なこと
有限会社 オフィスオオイ 代表取締役 大井澄子
救急現場活動に必要なコミュニケーションを考える
広島国際大学 安田康晴
実践!脳内シミュレーション 〜異なる視点から病院連絡を考える〜
救急救命九州研修所 宮川幸子
新潟市救急ステーションにおける情報伝達研修について
新潟市消防局 救急課 渡辺徹ほか
「119番通報の多様化への対応」〜音声による意思疎通が困難な方への情報の伝え方〜
津市消防本部 通信指令課 情報管理担当主幹 大東雄一

新型コロナウイルス感染症に関する各地の対応
消防職員に対する救急活動時における感染防護及び基本手技教育についての報告
大津市南消防署消防第一課救急係
主任 中川博順ほか
松戸市消防局が取り組む救急活動時の感染防止対策
松戸市消防局 救急課 松井慎一
救急隊活動における小児傷病者対応のポイント 第5回
家庭における小児の緊急度判定(救急電話相談)
横浜市立大学附属市民総合医療センター
高度救命救急センター
日本臨床救急医学会 小児救急委員会 六車崇
各地の取組み
周産期特命救急隊の創設について
草加八潮消防局 上田巧
各地の取組み
救急隊活動訓練における病院前周産期救急教育研修について
熱海市消防本部 指導救命士 中村友紀
知りたい!米国EMSの役割について 8回目
「救急隊とCOVID-19との戦いに咲くのはツツジの花」
ニューメキシコ大学 医学部救急部 乗井達守
救急蘇生の新しい動き GRA(Global Resuscitation Alliance) 第三回
GRA 発祥の地 米国シアトル・キングカウンティ郡での取組み② ハイパフォーマンスCPRの実践
国士舘大学大学院救急システム研究科 原貴大ほか
各地の取組み
日本有数の僻地温泉地域における救急事案の現状と取り組み
大曲仙北広域市町村圏組合消防本部 佐々木光晴
市民に伝えるファーストエイド 第5回
アナフィラキシーに対するファーストエイド(前半)
救急振興財団 救急救命東京研修所 田邉晴山
Dr.ジョージの中毒相談室 第2回
EVERYONE GOES HOME from chemical accident  〜必ず皆で無事に帰ろう〜
地方独立行政法人 総合病院 国保旭中央病院
 山本康之
TOPICS
マンガ「救急車の適正利用」
名古屋市消防局 救急部 救急課 大久保圭祐
各地の取組み
鳥取県西部消防局救急技術指導会の開催について
鳥取県西部広域行政管理組合消防局
投稿・研究
救命に向けたAEDの有効活用〜「AEDの駅」が命を救う〜
見附市消防本部 大屋昌宏ほか
緊急時のコミュニケーションを心理学から紐解く 第5回
緊急時の心理とコミュニケーション②
神戸女学院大学 木村昌紀
梅花女子大学 塩谷尚正
最新救急事情 第217話
新型コロナウイルス感染症のワクチンが欲しい/骨盤骨折への対応
旭川医療センター 玉川進
快眠だより 第16回
睡眠と覚醒を司るふたつのシステム
スタンフォード大学 西野精治
投稿・九研の目 第34回
ショック把握のための「脈拍の性状」観察について ―意義と指導方法―
大崎地域広域行政事務組合消防本部 三嶋秀一ほか
救急隊員のための部下指導・育成方法 VOL.14
言葉によるコミュニケーション
近畿大学経営学部 谷口智彦
続・救急活動をめぐる法律問題 File 81
感染症蔓延は災害に当たるのか? ―わが国の災害法制の特色―
杏林大学総合政策学部 橋本雄太郎
Column
BOOKS
滝口雅博
救急豆辞典
瀧野昌也




「プレホスピタル・ケア」広告掲載のご案内はこちら