関連書籍 消防・防災/雑誌
 
「現場主義」消防総合マガジン
月刊消防 表紙
2018年10月号 (毎月1日発行)
B5判 116ページ(カラー32ページ)

内容見本
「情報のひろば」「火災調査マイスターの質問コーナー」
その他記事のご投稿はこちら
富士山マガジンサービス〔月刊消防〕
定期購読のお申し込み、及びこの号のご注文は
お電話 (0120-338-921) または
富士山マガジンサービス にて承っております。

2018年10月号(通巻472号) 目次

【Special Feature】
予防行政最前線

民泊等の宿泊施設に対する火災予防対策について 〜消防検査済表示制度がスタート〜
京都市消防局 予防部予防課

新任査察員への心強い後押し! 「査察員教養シミュレーション動画」について
京都市消防局
模擬動画を使用した立入検査研修
和歌山市消防局
出張所予防担当者に対する予防技術能力の向上方策について
 〜石神井消防署が取り組む3本柱〜
東京消防庁石神井消防署予防課
【最終回】 入門 「液化石油ガス法」〜法令の概要と規制体系〜(6)
液化石油ガス法の歴史など
高圧ガス保安協会
PhotoTopics
実科査閲!/全国消防機器協会が事業説明会を開催
「月刊消防」編集室
加熱式たばこの普及は「たばこ製品を原因とする火災」を減少させることができるのか? (1)
ヨソホン
長野市消防局・中央消防署
今こそ知っておくべき 泡消火のAtoZ(10)
中発泡器・高発泡器
深田工業株式会社
救助の基本+α(29)
干潟救助(上)
大牟田市消防署 警防課2係 潜水隊長 中富真史
Information消防行政
平成30年6月の消防法施行規則等の改正の概要について
消防庁予防課
平日の昼間(就業時間内)に発生した火災と大規模災害に限定して出動する「工業団地・機能別消防団」を創設
愛川町消防本部・消防団
JETT(気象庁防災対応支援チーム)の始動とその概要
気象庁防災企画室
東京消防庁火災予防(防火管理)コールセンターの開設について
東京消防庁予防部防火管理課
熱き火消し時代小説「羽州ぼろ鳶組」
最上広域市町村圏事務組合 事務局長 渡辺安志
法律家の視点から見た良い文章の書き方のコツ (5)
法律家の視点から見た良い火災原因判定書の書き方のコツ
レイ法律事務所 松田有加
かゆいところに手が届く!
予防お悩み相談室(82)
不活性ガス消火設備
消防道研究会
違反是正は怖くない! モヤモヤ解決Q&A(30)
電話による質問調書の有効性 無確認建築物に対する是正措置の適否
第一総合法律事務所 國重槇二
これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ(7)
治水に果たす水田の役割
池田和生
生活に息づく防火・防災の知恵(6)
「棚田に活かされる防災の知恵」
(公財)市民防災研究所理事長 大江秀敏
判例から考える救急活動(5)
救急活動記録票に関する訴訟事例から考える(その1)
山岸法律事務所 山岸功宗
ステップアップ 消防技術!(19)
事態対処外傷救護ことはじめ:熱傷救護で忘れてはいけない3つの○○
防衛医科大学校病院 救急部 吉村有矢
最新救急事情(205)
アドレナリンは生存率を上げるが、それは神経学的重症患者を増やすだけ
玉川 進
消防心理学トピックス(31)
「アンガーマネジメント」とは何か
加藤孝一
消防法学入門(5)
消防法の世界
関西大学 教授 山崎栄一
CHEMICAL SOLDIERのCBRNよもやま話(58)
風車と運河の国で…NCT EUROPE 2018 概要紹介
濵田昌彦
海外の救助隊事情について(12)
ASRについて
独立行政法人 国際協力機構 勝部 司
情報のひろば
予防技術検定トレーニング
消防吏員 昇任試験合格講座

ESSAY & COLUMN
月刊消防BookReview
救急隊員日記(174)
Voice 先輩消防職員の経験(33)
トモさんはてんてこ舞い(89)
火掛り THE スタンダード(15)
世界の消防グッズ見聞録(97)
※「Fire Engine Collection」はお休みします。

次号予告 (タイトル、内容は変更する場合があります) バックナンバー
  • ▲Special Feature
    西日本豪雨災害におけるドローンの活用状況(仮)

    西日本の各地に爪痕を残した豪雨災害。今話題のドローンはその災害対応において活用されていたのか!その真実をご紹介します。

  • ▲好評につき連載復活
    法律家の視点から見た良い文章の書き方のコツ
    レイ法律事務所