関連書籍 消防・防災/雑誌
 
「現場主義」消防総合マガジン
月刊消防 表紙
2018年11月号 (毎月1日発行)
B5判 116ページ(カラー32ページ)

内容見本
「情報のひろば」「火災調査マイスターの質問コーナー」
その他記事のご投稿はこちら
富士山マガジンサービス〔月刊消防〕
定期購読のお申し込み、及びこの号のご注文は
お電話 (0120-338-921) または
富士山マガジンサービス にて承っております。

2018年11月号(通巻473号) 目次

【Special Feature】
災害におけるドローンの活用
国立研究開発法人 防災科学技術研究所 内山庄一郎

災害におけるドローンの活用について、ドローン運航の難易度を5つのレベルに分けてそれぞれ事例を挙げてご紹介いたします。 どのレベルでも共通しているのは、ただ単にドローンを運航するのではなく、ドローンから得られる情報を消防活動にいかに生かしていくのかということ。 ドローンから得られる新たな情報の活用方法について、その一端をご紹介いたします。

消防用水の確保にコンクリートミキサー車を活用した消防訓練の実施
甲府地区広域行政事務組合消防本部
〜迅速な消防活動への環境づくり〜Googleマップを活用した水利位置マップの作成
栃木市消防本部 消防総務課 長谷川達哉
火災調査の重要性を考える 模擬裁判研修会
稲敷広域消防本部 予防課 萩原雅之
繁華街の夜間立入検査を実施〜変わり始めた予防業務〜
那覇市消防局
ハラスメント防止対策研修会を開催
埼玉西部消防局 企画総務部総務課 北 康寿
加熱式たばこの普及は「たばこ製品を原因とする火災」を減少させることができるのか? (2)
Fire Engine Collection (80)
災害対応特殊はしご付き消防ポンプ自動車
酒田地区広域行政組合消防本部(山形県)
ヨソホン
釧路北部消防事務組合消防本部・弟子屈消防署
PhotoTopics
九都県市合同防災訓練を開催
「月刊消防」編集室
救助の基本+α(30)
干潟救助(下)
大牟田市消防署 警防課2係 潜水隊長 中富真史
「救急の日2018」及び「平成30年度救急功労者表彰式」の開催
消防庁救急企画室
現場活動を科学的に分析! 月刊消防Laboratory
濃度等の異なる危険物の性質に関する検証
東京消防庁消防技術安全所危険物質検証課
法律家の視点から見た良い文章の書き方のコツ (6)
法律家の視点から見た良い火災原因判定書の書き方のコツ
レイ法律事務所 松田有加
生活に息づく防火・防災の知恵(7)
「流れに逆らわず自然と共存する“流れ橋”」
(公財)市民防災研究所理事長 大江秀敏
違反是正は怖くない! モヤモヤ解決Q&A(31)
所有者、経営許可者、実質経営者が異なるホテルの名宛人
第一総合法律事務所 國重槇二
かゆいところに手が届く!
予防お悩み相談室(83)
ハロゲン化物消火設備
消防道研究会
これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ(8)
防火管理の3つのポイント
その1 建物と設備の構造及び機能をよく知る
池田和生
ステップアップ 消防技術!(20)
事態対処外傷救護ことはじめ:緊縛止血(止血帯法)に関するうそ・ほんと?
防衛医科大学校 防衛医学研究センター
外傷研究部門・病院救急部 関根康雅
最新救急事情(206)
長生きしたければトップを目指せ
玉川 進
判例から考える救急活動(6)
救急活動記録票に関する訴訟事例から考える(その2)
山岸法律事務所 山岸功宗
今こそ知っておくべき 泡消火のAtoZ(11)
火災形態別の消火戦術
深田工業株式会社
CHEMICAL SOLDIERのCBRNよもやま話(59)
ラグビーワールドカップでの生物テロを考える…起こり得るシナリオを通して
濵田昌彦
海外の救助隊事情について(13)
ASR2(セクターアセスメント)活動について
独立行政法人 国際協力機構 勝部 司
消防心理学トピックス(32)
災害(防災)心理学の世界
加藤孝一
情報のひろば
予防技術検定トレーニング
消防吏員 昇任試験合格講座

ESSAY & COLUMN
世界の消防グッズ見聞録(98)
火掛り THE スタンダード(16)
Voice 先輩消防職員の経験(34)
トモさんはてんてこ舞い(90)
救急隊員日記(175)
月刊消防BookReview
※「消防法学入門」は2019年3月号までお休みします。

次号予告 (タイトル、内容は変更する場合があります) バックナンバー
  • ▲Special Feature
    災害に備えて実戦的な訓練を実施するために・・・
    川崎市消防訓練センター主訓練塔の全容

    炎上火災など実火災が減ってきているため、昨今の若手職員は現場経験が少ないと言われています。経験を補うには訓練! その訓練を少しでも実際の現場に近い状況で行えるよう知恵と工夫を盛り込んで作られた川崎市消防訓練センターの主訓練塔について、ご紹介します。

  • ▲新連載
    消くんと防くんの危機管理アレコレ(仮)
    大庭 誠司
    はじめてのドローン講座(仮)
    内山 庄一郎