関連分野   警察・司法/刑事   警察・司法/生活安全  

知恵と工夫の結晶!
組織犯罪捜査のツボ
〔最新捜査実務全書シリーズ〕

編著/監修
城 祐一郎 編著(昭和大学医学部法医学講座教授、元最高検察庁検事)
体裁
A5判  648ページ
定価
4,180 円(消費税込み)
本体価格+税
3,800 円+税
ISBN
ISBN978-4-8090-1430-7
C3032 \3800E
発行日
令和3年6月15日
内容見本を見る

パンフレットを見る

お買い物かごに入れる

本書の特長

  • 平成6年に発行された『シリーズ捜査実務全書』をリニューアルした最新捜査実務全書シリーズの第1弾。25年が経過して、犯罪の複雑化・多様化が進み、それに対応して変化した法改正を反映して、新たに示された判例を紹介しています。
  • これまでのシリーズが法律の体系に基づく構成であったのに対して、設例をもとにポイントごとに解説していく形式であり、捜査実務に応用しやすくなっています。
  • 高裁判決、地裁判決を含めて、豊富な判例を引用しているので、類似の事案において根拠を探すのに便利なものとなっています。
  • 組織犯罪といわれるもののなかでも、犯罪組織と闘うために重要な組織犯罪処罰法、暴対法、銃刀法、風俗犯罪、国際犯罪を中心に取り上げています。
  • いずれも組織犯罪対策に造詣が深く、一線で活躍している検事を中心に執筆されており、信頼のおける内容になっています。

共著者

辻 義之
元警察庁生活安全局長
石山 宏樹
山口地方検察庁検事正
眞田 寿彦
千葉地方検察庁次席検事
山下 裕之
神戸地方検察庁次席検事
村中 孝一
大阪地方検察庁特別捜査部長
山口 智子
大阪地方検察庁検事

はしがき

本書は,東京法令出版株式会社が以前に発刊していた『シリーズ捜査実務全書』が古くなったため,新たな執筆陣により,現代の犯罪情勢に合わせた実務書を作成しようとの意図で作られたものである。

まず,手始めに,以前は「暴力団犯罪」との表題で発刊されていたものを現代風に「組織犯罪」とし,組織的に敢行される犯罪の捜査等に関連する法律ごとに必要な解説を試みることとした。組織犯罪集団は,平穏な市民生活を暴力的に破壊するだけでなく,経済社会等にも深く静かに侵入し,正常な経済システムそのものの崩壊に及ぶものである。そのような犯罪集団との闘いに従事する捜査官のために,本書が法解釈面,理論面,そして,捜査手法面での武器として役立つものとなることを企図したところである。


そこで,当時,若手の管理職であった東京地検等の副部長クラスに集まってもらい,後述するような分担を決めて執筆に取り掛かっていただいた。ただ,編著者の不手際等もあって時間がかかり,現在では,検察の中枢を担う幹部となった彼ら彼女らの手によって本書が完成したのである。


具体的には,現在,山口地検検事正の石山宏樹氏により,第2編「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律違反」及び第4編「金融関係事犯」のうちの第3章「不良債権処理―特に競売入札妨害及び強制執行妨害に関して―」の部分を,また,現在,千葉地検次席検事の眞田寿彦氏により,第4編「金融関係事犯」のうちの第4章「犯罪による収益の移転防止に関する法律違反」の部分を,さらに,現在,神戸地検次席検事の山下裕之氏により,第4編「金融関係事犯」のうちの第1章「出資の受入れ,預り金及び金利等の取締りに関する法律違反―特に預り金に関して―」の部分及び第2章「特殊詐欺」の部分を,そして,現在,大阪地検特捜部長の村中孝一氏により,第7編「その他不正な収益を得るための犯罪」を,それぞれご執筆いただいた。

くわえて,元警察庁生活安全局長の辻義之氏により,同氏が前記現職のころからの専門分野である,第3編「銃砲刀剣類所持等取締法違反」のご執筆をいただいた。

また,現在,大阪地検検事の山口智子氏と編著者によって,第5編「風紀犯罪」のうちの第2章「売春防止法違反」及び第3章「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反」を執筆し,最後に,編著者において,第1編「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律違反」など残余の部分を執筆した。


以上のような優秀な6名の方々が多忙な職務に追われる傍ら,そのご協力,ご尽力により,本書が陽の目を見るに至ったのである。本書には,彼ら彼女らの叡智が込められており,それゆえ,本書が組織犯罪対策等に従事する捜査官の方々のお役に立てるものとなっていることは疑いを容れないものと思っている次第である。

令和3年5月

編著者 城 祐一郎


目次

  • 第1編 組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律違反

    城 祐一郎

    • 第1章 総 説
    • 第2章 不法収益等による事業経営支配罪(組織的犯罪処罰法9条違反)
    • 第3章 犯罪収益等取得事実仮装罪等(組織的犯罪処罰法10条違反)
    • 第4章 犯罪収益等収受罪(組織的犯罪処罰法11条違反)
    • 第5章 テロ等準備罪(組織的犯罪処罰法6条の2違反)
    • 第6章 証人等買収罪(組織的犯罪処罰法7条の2違反)
    • 第7章 組織的犯罪に対する加重処罰(組織的犯罪処罰法3条違反)
    • 第8章 没収,追徴(組織的犯罪処罰法13条違反)
  • 第2編 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律違反

    石山 宏樹

  • 第3編 銃砲刀剣類所持等取締法違反

    辻  義之

    • 第1章 銃 砲
      • 第1節 銃砲概念
      • 第2節 けん銃等
      • 第3節 けん銃部品
      • 第4節 けん銃実包
      • 第5節 模造けん銃,模擬銃器
    • 第2章 所 持
      • 第1節 所持の概念
      • 第2節 間接所持及び共同所持
    • 第3章 故 意
    • 第4章 加重類型
      • 第1節 加重所持
      • 第2節 複数所持罪
      • 第3節 発射罪
      • 第4節 組織的・不正権益目的所持,発射罪
      • 第5節 輸入罪
      • 第6節 譲渡・譲受罪,周旋罪
    • 第5章 銃器事犯捜査に関する特殊な制度
      • 第1節 提出自首減免
      • 第2節 捜査のための譲受けの許可
      • 第3節 いわゆる「として罪」とクリーン・コントロールド・デリバリー
    • 第6章 刀剣類及び刃物
      • 第1節 刀剣類
      • 第2節 刃物
      • 第3節 模造刀剣類
  • 第4編 金融関係事犯
    • 第1章 出資の受入れ,預り金及び金利等の取締りに関する法律違反―特に預り金に関して―

      山下 裕之

    • 第2章 特殊詐欺

      山下 裕之

    • 第3章 不良債権処理―特に競売入札妨害及び強制執行妨害に関して―

      石山 宏樹

      • 第1節 封印等破棄罪
      • 第2節 強制執行妨害目的財産損壊等罪
      • 第3節 強制執行行為妨害等罪
      • 第4節 強制執行関係売却妨害罪
    • 第4章 犯罪による収益の移転防止に関する法律違反

      眞田 寿彦

      • 第1節 総 説
      • 第2節 口座売買等の罪
      • 第3節 口座売買と詐欺罪
      • 第4節 マネロンと犯収法
      • 第5節 特定事業者に対する規制
  • 第5編 風紀犯罪
    • 第1章 賭博罪

      城 祐一郎

      • 第1節 賭博総論
      • 第2節 プロ野球賭博
      • 第3節 ゲーム機賭博
      • 第4節 詐欺賭博
    • 第2章 売春防止法違反

      山口 智子・城 祐一郎

    • 第3章 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反

      山口 智子・城 祐一郎

  • 第6編 国境を越える犯罪

    城 祐一郎

    • 第1章 不法入国・不法在留・不法残留・不法就労助長
    • 第2章 偽装結婚
    • 第3章 人身取引
  • 第7編 その他不正な収益を得るための犯罪

    村中 孝一

    • 第1章 軽油引取税法違反
      • 第1節 納税義務者―「混和」と「製造」について―
      • 第2節 軽油の「製造」及び「譲渡」という概念
    • 第2章 廃棄物処理法違反

おすすめ商品

  • 擬律判断手帳 刑法 (表紙)
    ニューウェーブ昇任試験対策委員会 著
    ポケット判 320ページ
    1,860 円+税
  • 刑法各論解説 (表紙)
    司法研修所検察教官室 著
    A5判 392ページ
    2,700 円+税
  • シリーズ捜査実務全書 (表紙)
    編集代表 藤永幸治
    編集委員 東條伸一郎 古田佑紀 河内悠紀 鶴田六郎 本江威憙 渡邉一弘 小木曽國隆 
    A5判 0ページ
    3,000 円+税
  • シリーズ捜査実務全書 (表紙)
    編集代表 藤永幸治
    編集委員 東條伸一郎 古田佑紀 河内悠紀 鶴田六郎 本江威憙 渡邉一弘 小木曽國隆 
    A5判 0ページ
    3,000 円+税

関連商品
ケーススタディ 危険運転致死傷罪 (表紙)
城 祐一郎 著
A5判 440ページ
2,600 円+税
警察官のための刑法講義 (表紙)
津田 隆好(警察政策研究センター所長)
A5判 360ページ
2,600 円+税
擬律判断ここが境界 (表紙)
岡本 貴幸 著
A5判 400ページ
2,300 円+税
刑事法判例の最前線 (表紙)
前田 雅英(日本大学大学院法務研究科教授)
A5判 336ページ
2,700 円+税
捜査研究 (表紙)
A5判 128ページ
900 円+税