ピックアップ

表紙画像:令和元年 警察組織関係法令
お買物かごへ
商品詳細

令和元年 警察組織関係法令

編集 警察制度研究会
体裁:B6判   本体価格+税 (713円+税)
組織関係法令をコンパクトに集積した最新版!(限定販売)

★警察運営のために必要不可欠な組織関係法令を精選登載し、コンパクトな執務参考書として長年にわたり信頼をいただいてきた自信の1冊!
★平成31年4月1日施行の警察法及び警察法施行令の一部改正をはじめとする関係法令を補正した最新の内容。
表紙画像:デジタル鑑識の基礎(下) −証拠保全−
お買物かごへ
商品詳細

デジタル鑑識の基礎(下) −証拠保全−

一般財団法人保安通信協会 編著
体裁:A4判・2色刷り   本体価格+税 (834円+税)
フォレンジックの重要テーマを最もコンパクトに解説した入門シリーズ、3部作完結!

【シリーズの特色】
★法執行機関職員や法曹の捜査・公判対応や、企業の不祥事案調査に必須の基礎知識を凝縮!
★豊富なイラスト・図表と講義調の解説が分かりやすい!
★上・中・下巻、どの巻からも気軽に読み進められる、使いやすい構成!


【下巻の特色】
★「デジタルデータの証拠保全」に必要な基礎知識を、現場での具体的な初動対応や捜索・押収時の留意点にも踏み込んで解説!
★技術的な解説にとどまらず、記録要領などの実戦的な証拠保全のノウハウを、図表、チャートを交えて解説!
★コンパクトに64ページで解説。独習にも研修にも使いやすい構成。

表紙画像:警察官のための刑事訴訟法講義 [第四版]
お買物かごへ
商品詳細

警察官のための刑事訴訟法講義 [第四版]

津田 隆好(警察大学校刑事教養部長兼財務捜査研修センター所長兼警察政策研究センター付) 著
体裁:A5判   本体価格+税 (2,100円+税)
「分かる」を超えて、「できる」警察官になる!
新人から幹部まで愛読しています。
長い警察人生の相棒になる一冊です。

警察官の捜査実務直結の内容を厳選!
学説や公判に関する記述は最低限に抑え、実況見分、逮捕、差押えや領置など警察実務に欠かせない項目を充実させました。
第一線で活躍する警察官の意見を踏まえた信頼性抜群の内容!
実務の実態、最新の動向に即した内容になっており、現場警察官の迷いやすいところを特に手厚く解説します。
図やチャートが充実!
初学者の理解を助ける図やチャートが満載。

*第四版では、実務の動向に合わせて、裁判例や本文を見直しました。*
表紙画像:実例中心 捜査法解説 第4版 捜査手続・証拠法の詳説と公判手続入門
お買物かごへ
商品詳細

実例中心 捜査法解説 第4版 捜査手続・証拠法の詳説と公判手続入門

弁護士(元最高検察庁刑事部長)  幕田 英雄 著
体裁:A5判   本体価格+税 (3,900円+税)
「改正刑訴法の概要」「今後の捜査に影響する最新判例」「公判手続きを見越した捜査の留意点」など、「かゆいところに手が届く」刑事訴訟法解説本、7年ぶりの改訂版の発行です。

★通信傍受、取調べの録音・録画、合意制度など、刑事訴訟法改正(平成28年6月3日公布)について、「何が、どう変わったか」を丁寧に解説しています。
★初学者にも読みやすく、学習に取り掛かりやすい書きぶりで、どの立場、どの世代でも捜査法について理解を深めることができます。

★捜査法の重要テーマだけでなく、「公判をにらんだ捜査」の推進のため、公判手続の流れ、証人出廷の留意点、証拠の開示、証拠法についても、具体例を掲げて、かみ砕いて解説。本書1冊だけで刑事訴訟法全体を自分のものにすることができます。
表紙画像:六訂版 公職選挙関係小六法
お買物かごへ
商品詳細

六訂版 公職選挙関係小六法

選挙犯罪研究会 編集
体裁:B6判   本体価格+税 (2,000円+税)
★ち密な選挙違反捜査に必要な規制内容を読み解く「選挙違反捜査のため専門六法」。
★選挙違反取締りに関係の深い法令を厳選。警察職員はもちろん、自治体選挙関係者、政党・候補者にも最適。
★コンパクトで使いやすい二段対照式の紙面構成で適用罰則等がすぐ分かる。
★「地方選挙における選挙種別ごとの選挙運動」など、実務に直結する資料も充実。

【六訂版の主な補正内容】
2019年実施予定の統一地方選挙(4月)と参議院議員通常選挙(7月)において適用される法令等の改正を全て反映して発刊!

★町村以外の地方議会議員選挙におけるビラの配布の解禁
★選挙運動用ビラの頒布方法及び一部無効再選挙において頒布することができる選挙運動用ビラの数についての改正
  ↓
 平成31年4月施行予定の統一地方選挙から適用!

★参議院比例代表選出議員の選挙制度に係る改正
★参議院選挙区選出議員の選挙における政見放送についての候補者が自ら政見を録音し又は録画する方式の導入
  ↓
 平成31年7月施行予定の参議院議員通常選挙から適用!

★巻末の「主体別選挙運動(衆院選、参院選)」「地方選挙における選挙種別ごとの選挙運動」も最新の内容に更新!